TEL:0848-64-5339

〒723-0054
広島県三原市頼兼1-2-12

EPARK歯科 ご予約はこちら
24時間web予約受付

三原市の歯科,小児歯科,矯正歯科,歯医者,歯科医院,広島県三原市のインプラント,痛くない,虫歯,親知らず,義歯,入れ歯,訪問診療なら医療法人大聖会よりかね歯科医院

予防歯科

求人案内
 
ありあけデンタルクリニック

たかす歯科小児歯科クリニック
 
HOME»  予防歯科

個々の歯を削らずに、本当に本人にとってプラスになる治療は予防です。アロマのにおいをたいた個室で予防をしましょう。

予防歯科とは

予防歯科は虫歯や歯周病の予防を施します。歯の表面についた汚れはプラーク(歯垢)と呼ばれています。

このプラークが原因となり、虫歯が進行していきます。プラークは歯牙細菌苔ともいい、単なる食べカスではなく、生きた細菌の集合体が、歯の表面に苔のように発生しています。その細菌が出す酸が、歯の表面を覆うエナメル質を溶かし象牙質、歯髄へと浸透します。象牙質や歯髄はエナメル質よりもやわらかいので、ここまで来るとそれまでよりもずっと早く溶け、虫歯が進行していきます。

歯が痛くなってからでは、遅い!

歯が痛い、と思って歯医者に行ったときにはすでにかなり進行しているのです。
痛みが出る前に、初期の状態で発見できれば、治療も短くてすみます。
定期的に歯のチェックをすることは、健康な生活を送る上でも大切なポイントとなってきます。

○歯医者さんでも検診が受けられるってご存知でしたか?

地域の検診や、学校での検診のほかに、歯医者さんでも検診が受けられます。
自分の健康を守るための投資と考え、定期的にチェックしましょう。

治療と予防の違い

治療が完了し噛むことに不自由がなくなったとしても、それは健康な状態を完全に取り戻したわけではありません。

治療後も予防処置をするか、小さな虫歯のうちにすぐつめものをするかはダイアグノデントの検査結果をきちんと伝え、患者様のご希望をお聞きしながら患者様御自身に決めていただきます。あくまでも予防に対する認識を深めていただき、虫歯の進行を止めることと、虫歯になりにくい口の中をつくることが大切と考えています。

PageTop